TOEIC955点スキーヤーサトシ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鳥取観光と日本一危険な国宝“投入堂”

オススメ記事

スポンサーリンク

カナダに3年間留学しスキーインストラクターとして勤務したあと
日本で受けたTOEIC試験で955点を獲得したサトシです!

今回は大学の卒業旅行で行ってきた鳥取旅行についてです
少し前の話ですが、せっかく鳥取に3日間も行ってきたので
記事にしてみますよー

出発は大阪から!
朝いち6時半のバスだと、鳥取までの料金も2,500円とお手頃!
朝の10時頃のバスだと5,000円近くするのでお安く済ませたい方は
“朝いちバス”使ってみてはどうでしょう?

f:id:otamaki:20160425125859j:plain


さて、つきました鳥取駅

f:id:otamaki:20160425130210j:plain

 

 


駅周り、人もまばらで鳥取って感じですな!!
ごみごみしてなくて個人的には好きですw



まず行ったのはここ

f:id:otamaki:20160425130337j:plain

そう、すなばコーヒー
マツコ・デラックスの番組で取り上げられたこともあり
マツコ・デラックス用の特等席が準備してあったw

f:id:otamaki:20160425130438j:plain

モーニングも充実!

f:id:otamaki:20160425130500j:plain



コーヒー飲んで一息ついたら、今旅行の1つめの目玉

砂丘パラグライダー

 

そもそも今回鳥取に行こうと思ったのも


このアソビューで、砂丘パラグライダーを見つけたからなんですね

休みがあるが、どこに行こうか思いつかない!
そんな風に思ったひとは、アソビューで
いろんなアクティビティを探してみるのはいかがでしょう ^^)

ということで、砂丘に向かうおたまき

f:id:otamaki:20160425130653j:plain



さーてパラグライダするぞー・・・・・

f:id:otamaki:20160425131110j:plain


パラグライダーじゃ・・・ない・・だと・

実は今回、強風のため風に煽られすぎるパラグライダーは中止
少し風に強い、怪盗キッドハングライダー、で遊ぶことに

しかし、風が強すぎて一人飛行することはできず
なんとなく消化不良な砂丘パラグライダーでした。。。
(あとあと読んでみると、パラグライダー体験って書いてあるだけで
 一人で飛べるとか書いてないもんね(笑)、早とちりでした(笑))


でも、梨で有名な鳥取
梨ソフトはおいしゅうございました



浦富海岸
2日目は浦富海岸に行ってまいりました

目的は浦富海岸クルーズだったんですが

f:id:otamaki:20160425131226j:plain

こちらも強風のため運休。。。

でも大丈夫、浦富海岸は海岸沿いをドライブできて
海岸に降りる場所も多数
風は強くても、きれいな青空はしっかり見れました

f:id:otamaki:20160425131334j:plain


三日目!(2日目もう終わり?(笑))

日本一危険な国宝、三徳寺投入堂
今旅行の一番のメイン

日本一危険な国宝

f:id:otamaki:20160425131403j:plain

こういう危険な香りには魅かれます
それに、山登りらしいので
年を取ってからでは登れない可能性もある
できることはできるうちにサクサクやっちゃおう!

ということで来ました三徳寺

f:id:otamaki:20160425131447j:plain

こんな階段はまだまだ序の口

誓約書に名前を記入して、数人でグループを作り上ります。(1人ぼっちでは山入ることは許されません。そして、靴がスニーカーの人は、なぜかワラジを700円で買わされます(笑)
おたまきは、スニーカーでしたが追及されませんでしたので、そのままスニーカーで)

今回のパーティはこちら

f:id:otamaki:20160425131703j:plain

f:id:otamaki:20160425131713j:plain

じいちゃんばあちゃん

そして、ファミリー

じいちゃんばあちゃんは、写真の丸太のぼりで
命の危険を感じ断念(はやっ!)
しかし、住職曰くこのレベルの難関が
ずっと続くということで、老夫婦の
撤退という判断は
とても賢明な判断でした

次の関門

f:id:otamaki:20160425131933j:plain
鎖坂!

f:id:otamaki:20160425132036j:plain

必死(笑

馬の背

f:id:otamaki:20160425132147j:plain

こんな山道を登ること
約45分

ついに

f:id:otamaki:20160425132246j:plain

到着ー!!!

どーやってこんなもん建てたんだろうか
という疑問だけが頭の中にずっと浮かびました
昔の人はすごかった。。。


はい、ということですべての日程が終了し
最後のご飯は鳥取名物
牛コツラーメン

f:id:otamaki:20160425132621j:plain


塩だけど、すこしこってりな感じでした
うまっ!

では