TOEIC955点スキーヤーサトシ

【アウトドア好き必見】理想のウェディング!英語訳付

オススメ記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:otamaki:20161018184706j:plain


あー結婚かぁー。



25歳ですけど、そろそろ考えよーかな。
友人の結婚式に出て、そんなことを考えているサトシです。



と思っているときに、こんな動画を見つけました!!




vimeo.com

Mandyという新婦とBrianという新郎の、エクストリーム結婚式を映像に残したショートムービーです。
題名のTying The Knotというのは、直訳すると”結び目を作る”という意味。
そして、同時に”結婚する”という意味もあります。


このMandyとBrianはクライミング大好きなカップル!その二人がPingoraという山の頂上で結婚式を挙げよう!
という内容のムービーになっています。


クライミングでは、命綱に使うロープを結んだりしなければいけませんので
そういう意味での

Tying The Knot(結び目を作る)

そして結婚式を挙げるという意味で

Tying The Knot(結婚する)


という2つの意味が掛けられたおしゃれなタイトルになっているのです!!(興奮してるの俺だけか)




英語がわからなくても、ムービーを見ているだけで楽しく幸せな雰囲気になると思うのでぜひご覧ください。
簡単な英語で、よく使いそうな表現や気に入った表現をカンタンに解説したりもします!





vimeo.com



まずは一度動画を見てください・・・




見ていただけましたか?
パート、パートで英語の解説や彼らが使用しているギアについて解説していますので、ぜひご覧ください。




出発

初めのシーンは、これから挙げる結婚式の旅について、二人が交互に説明しています。MandyとBrianの会話を、一部書き起こしています。

  • 0:00~0:06


f:id:otamaki:20161018203449p:plain
Mandy:It's Thursday morning, August 28th and we are barking on adventure of getting married!
(今日は木曜日の朝、8月28日、私たちは結婚式の旅に出るわ!)

  • 0:27


f:id:otamaki:20161018203553p:plain
Mandy:Eventually get married on top of Pingora, if we make it. We'll get married either way.
(そして、パンゴラ山の山頂まで登ることができたら、山頂で結婚するわ。 登れなくても結婚するけどねw)

  • 0:34

f:id:otamaki:20161018203846p:plain
Brian:May be we'll sleep a little, I hope.(ちょっとでも寝れるといいな)

f:id:otamaki:20161018203934p:plain
Mandy:and we'll just see what happens.(何が起こるかは、お楽しみね)




Brianの

May be we'll sleep a little, I hope.

のI hopeを文章の最後に持ってくる感覚なんかは、教科書で勉強していても身につくものではないですよね。

英語が上手くなりたいなら、こういう生の英語を話している動画を見て、どんどん耳になじませていけばいいですよ!





BGM


バックで流れている曲はAmerican Authors のBest Day Of My Lifeです。今すぐ冒険に出たくなるような、素晴らしい曲ですね。




歌詞の内容は

This is gonna be the best day of my life(今日は人生で最高の日になるぜ)

を連呼しています(笑)

今日が人生で最高の日になるぜー!!って感じながら朝を迎えられたら幸せだろうなー!
そもそもそんな風に思って朝起きたことないや。。。




友人の牧師Jamieの役目

  • 1:09

f:id:otamaki:20161018204038p:plain
Jamie:What is my roll in this, that is an excellent question.
I will actually perform a ceremony at the top, I will join these two in holy matrimony.(今回の僕の役目は何かって?素晴らしい質問だなぁ。僕は、山頂で式を行って、この二人を結婚させるんだ。)


このJamie、渋さがにじみ出てますね!かっこいい!


  • 1:19

f:id:otamaki:20161018204205p:plain
Mandy:I don't think I have any worries. I don't worry about things. If we have a problem, just fix it! (私は特に心配事はないわ。私、心配ってそもそもしないのよ。もし問題が起こったら、解決すればいいんだから。)





冒険開始!

  • 2:10


f:id:otamaki:20161018204304p:plain
Mandy:We have never hiked 50 miles in 48 hours, we are baking a lot of marriage
adrenaline.(48時間で50マイル=80km歩くっていうのは、やったことがないの。マリッジアドレナリンをたくさん出しまくってるわ。)

マリッジアドレナリンっていうのは、彼女の造語だと思われますが、アドレナリンを出すっていうのがbaking adrenalineっていう表現で表現できるんですね。。。スラングかな

  • 2:26


f:id:otamaki:20161018204349p:plain
Jamie:How are your vows coming?(誓いの言葉はもう決まった?)
Brian:We are doing vows?(え、誓いの言葉いうの?)

結婚式でお互いに誓いあうときにいう言葉のことを、VOWというんですね。
山頂で式を行うときに、誓いの言葉を言うと思っていなかったBrianは、Jamieの質問にびっくりしています。この後も、誓いの言葉関連でいじられ続けるBrianです。


キャンプ設営

  • 2:59


f:id:otamaki:20161018204510p:plain
Mandy:So, this will be our home for tonight. It's a beautiful tent, this will be
our minister side over here, this is the Honeymoon sweet over here. Lots of privacy, and just really nice accommodation.(それで、これが今日の今晩のおうち。とってもきれいなテントで、こっち側が神父さん、こっち側がハネムーンスイート!プライバシーがあって、とってもいい家なの(笑))



おぉ・・・テントも超簡易(笑)

素晴らしいハネムーンスイートですねw
これだけアウトドア派の女性にまだあんまりあったことないなぁ!!
笑顔が素敵なMandyと結婚するBrianは幸せ者ですね!自分はご飯食ってる間に、テントも立ててくれる奥さんw



Mandyのandの発音、ちょっと変わってますよね?

e-and(ィーアンド)って言っているように聞こえます。






  • 3:25


f:id:otamaki:20161018204645p:plain
Brian:Tight fit.(きっついな)
Mandy:This is perfect.(最高ね)
Jamie:This is what we call "Living the dream"(これが”夢の生活”ってやつだね)

Brian:I think the first step will be the hardest and then it only gets better and easier. I love it this way.(朝起きて、一歩目が一番つらいだろうね。そのあとは、ただただ楽になっていくんだよ。そーゆーのが好き。)
Mandy:Oh, how are the vows coming?(へー、それで誓いの言葉はどう??)
Brian:Doing vows??(俺たち、誓いの言葉いうの?!)


狭いテントで仲良く一晩を明かすようですね!きっついなぁと言いながらもみんな楽しそう!
「誓いの言葉はもう考えたの?」って感じで、Brianはまたいじられてますね!





f:id:otamaki:20161018204713p:plain
Mandy:I just love my new sleeping bag!! Wedding dress, not worth as much as this.
(この新しい寝袋大好きなの!この寝袋、ウェディングドレスよりも高いの(笑))


「ウェディングドレスが8ドルだ」って動画の最初のほうでMandyが小さい声で言っていたのを聞き取れていますでしょうか?
ウェディングドレスが8ドルで、めちゃくちゃ良い寝袋だと2万円は軽く超えていきますよね。根っからのアウトドア好きだなぁー!!


結婚式当日


ここから曲が変わりました!



Philip PhilipsのHomeです。
Philip Philipsの曲ではGone,Gone,Goneも有名ですよね!
これも今すぐ冒険に出たくなるような、素晴らしい曲!


www.youtube.com





いよいよクライミングが始まりました!真剣に準備している姿、登り始める前にキスするなんてアウトドア好きには理想のシチュエーションではないでしょうか!いいなぁー!!!


  • 4:50

f:id:otamaki:20161018200650p:plain
Mandy:Brian is working on his vows.(ブライアンは誓いの言葉考えてるわ)


f:id:otamaki:20161018200719p:plain
Brian:Do we have to do the vows? (誓いの言葉やらなきゃだめなの?

まだやってます(笑)



  • 5:11

Brian:I don't think that's ever been done.(これは、まだ誰もやったことがないと思うよ)

自分たちの結婚式の行程を振り返りながら、
「結婚式はしたことある人はいると思うけど、こんなに自転車こいで山登って結婚式した人はいないと思うよ」
ってそりゃそーだ!




  • 5:17

f:id:otamaki:20161018200759p:plain
6 pitches to go(山頂まであと6ピッチ)
6ピッチto go というのは、山頂まであと6ピッチ!という意味ですね。
1ピッチというのは、クライミング用ロープ一本を伸ばした時の長さのことです。つまり、6ピッチというのは、ロープ6本分登らなければならないということ。








結婚式

幾多の冒険を経て結婚式がついに行われていますね!


f:id:otamaki:20161018200835p:plain
Pingora Mountain、めっちゃ険しい。。。


f:id:otamaki:20161018200908p:plain
こちらが8ドルのドレスになります(笑)


f:id:otamaki:20161018200948p:plain
ついに式が執り行われています。


f:id:otamaki:20161018201017p:plain
指輪交換


f:id:otamaki:20161018201039p:plain
幸せそうやなー!!


f:id:otamaki:20161018201103p:plain
さすが、この辺りはMandyのマッチョさが伺えますね



f:id:otamaki:20161018201138p:plain
祝杯ー!




ちょっと待て!!

ちょっと待て!ここの写真!元パタゴニア店員として見逃せないものが!!!

f:id:otamaki:20161018201547p:plain
Jamieの来ているオレンジのジャケット!これはパタゴニアのフーディニ!

重量約100gという驚異的な軽さと、それに似つかわしくない耐風性が大人気のパタゴニアを代表する製品。胸ポケットに小さく折りたためて、カラビナにも取り付け可能なためクライマーにも人気な商品!


そしてBrianが着ているジャケット!これはR1フーディー!


こちらもパタゴニアを代表するフリースです。保温性と通気性のバランス保つパタゴニアのレギュレーターシリーズの中では、一番行動性の高いフリースです。




そしてこの写真!

f:id:otamaki:20161018200759p:plain

この緑の服はこちら!

パタゴニアのナノエア・フーディー

R1などのフリースよりは、保温性が高めのジャケット。
ストレッチ性が高い繊維を使い、生地のつっぱりがほとんどありません。
保温性を維持すると同時に、通気性も高いため皮膚とジャケットの間でのムレがダウンジャケットなどに比べると少ないのも特徴です。クライミングなどの行動中は、ダウンジャケットや、ナノパフよりもこちらのナノエアーが好まれています。




ふぅ


パタゴニア製品が出てくると解説せずにはいられないな(笑)








冒険の終わり


f:id:otamaki:20161018202431p:plain
仲良く山を降りるふたり


f:id:otamaki:20161018202502p:plain
Brian,Mandy,Jamieは、睡眠をとることなく、自分たちを鼓舞し帰路についた。


f:id:otamaki:20161018202629p:plain
結婚式当日の行動は、24時間に及び、全体の行程は45時間に上った。



f:id:otamaki:20161018202756p:plain
We made it back alive.(なんとか生きて戻れた)

もうBrianヘロヘロです。

いま彼が着ているかっこいい青色のジャケットはパタゴニアの防水ジャケットM10です。




こちらのM10ジャケットと、先にご紹介したナノエア・フーディ、フーディニジャケットの詳細はこちらでも、紹介しています!!ご参考にどうぞ
元パタゴニア店員が選ぶ!本当に使いやすいパタゴニアウェアまとめ! - TOEIC955点スキーヤーサトシ




f:id:otamaki:20161018203104p:plain
It was exciting. Very tired. Happy to be back. It was an excellent adventure.
(楽しかった。とても疲れたよ。帰ってこれてうれしい。素晴らしい冒険だった。)


Jamieは最後まで渋いやつでしたね!






アウトドア好きなら、一度はあこがれる!?結婚式をご紹介しました!
俺は、私はこんな結婚式をしたぜ!!という方がいらしたら、ぜひ教えてください!
参考にさせていただきます ^^)


では