TOEIC955点スキーヤーサトシ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絵はカワイイが話はコワい【約束のネバーランド】1話(※ネタバレ含む)


こんにちは

ジャンプで新連載が始まりましたね


約束のネバーランド


制服のようなものを着ているから学園ものかな?



首筋に囚人番号のようなものがあるから、囚人ものかな?


など予想しながら読み始めましたが





結論、どちらも近からず遠からず(笑)


どんなストーリーなのかは皆さんにもぜひ読んで確かめていただきたいんですが


腰の重いあなたのために


あらすじを簡単にご紹介しちゃいます!!


約束のネバーランドあらすじ


f:id:otamaki:20170321190639j:plain
扉絵・主人公は子供たちです




f:id:otamaki:20170321190809j:plain
親のいない、実の兄弟ではない子供たち38人が、共同生活している施設(ハウス)

年長者である11歳のエマ(画像中央)は、毎日年下の子供たちの世話をしながら楽しく暮らしてます


f:id:otamaki:20170321190947j:plain
おなじく年長者のレイ(左)とノーマン(右)

レイは、読書家でありながら運動神経も高く博識スポーツマン


ノーマンは、博識というよりも天才という言葉が似あうタイプのよう。レイより体が弱く体力がないようですが、それでも運動能力は高いよう


年下と同じようの遊ぶエマのことを茶化しながらも、二人とは大の仲良し

エマはレイ、ノーマンほどの頭脳はありませんが、学んだことを吸収するスピードと天性の運動能力は他の追随を許さないという

最強の年長3人組ですね





f:id:otamaki:20170321191116j:plain
そして、ママと呼ばれるこの女性

この人がハウスを運営しているイザベラです。38人の子供を一人で育てている人で、優しいママは子供たちみんなから愛されてます。





親のない子供と、それを育てるママの幸せな生活を描いている漫画なのか・・・・・・


って、ジャンプでそんなわけねぇ!!




f:id:otamaki:20170321202203j:plain
最新鋭の学習装置のようなものを使用して、子供たちがテストを受けてます!この施設は、殺センセーを殺すための子供を育てる養成所だとでもいうのでしょうか、バリバリ鍛えられてます



f:id:otamaki:20170321202217j:plain
大きい子も小さい子も目が行っちゃってるよぉ汗






この勉強の理由はまだ明かされてませんが

テストの後は子供らしくお外で遊びます





f:id:otamaki:20170321202507j:plain
遊びの内容は、木登り・かくれんぼ・鬼ごっこ。野生児やなぁ、この遊びが今後のストーリーに影響を与えてくるのかどうか・・・



f:id:otamaki:20170321202716j:plain
そんな自由に遊べる森のなかで、近づいてへ行けない場所が二か所。外へ通じる門と柵の向こうの森・・・さぁー何があるんだろ




f:id:otamaki:20170321202834j:plain
そうこうしていると、リトルバーニーちゃんをいつも抱えているコニーちゃんに新しい里親が見つかり、ハウスを出ることが決まります。


リトルバーニーがママからのプレゼントでとても大切だと語ってます・・・その1ページ後





f:id:otamaki:20170321203048j:plain

リトルバーニー忘れとる!!



リトルバーニーがなくてコニーが寂しがってるだろうと、エマとノーマンは規則を破って門に向かいます。
まだ門のところでコニーとママに追いつけるだろうと。



f:id:otamaki:20170321203434j:plain
門は開いていますが、2人の姿はなくその代わりに車を見つけます。
運転席に人はおらず、エマが荷台を覗き込むと





f:id:otamaki:20170321203611j:plain

あるもの

をみて二人は凍りつきます



その瞬間、誰かの声が聞こえてきて急いで車の下に隠れる2人



そこで二人が目にしたものが・・・




f:id:otamaki:20170321204026j:plain

アリクイ・・・・


違います!


食人鬼(おに)



とノーマンが口から漏らします・・・



そのエマとノーマンに、鬼がさらに信じがたい言葉を続けます



f:id:otamaki:20170321204201j:plain

この農園・・・

人肉・・・・


状況を呑み込めない二人にさらなる追い打ちが↓↓↓




f:id:otamaki:20170321204641j:plain

今後もしっかり人肉を納めてくれよという鬼にたいして

畏まりましたというママ


畏まっちゃったよ・・・しかもすげー悪い顔で






2人は何とかその場から逃げ去ることに成功し、ハウスへ帰る途中で

このハウスからの脱走について話し合います


f:id:otamaki:20170321204745j:plain


レイとエマと自分、優秀な年長者3人ならこの農園から逃げられるというノーマン


幼い兄弟たちを残しては逃げられないというエマ


そんなエマのことを大好きなノーマンは、リスクの少ない年長者3人での脱出をやめ、兄弟全員で逃げることを決意するのでした・・・






とここまでが第一話です。。。


濃い

1話目で濃すぎるわー、絵もカワイイのにコワいところはしっかり怖いし。。。





今後、ハウスの真実をしってしまったエマとノーマンの行動が気になります