TOEIC955点スキーヤーサトシ

【想像力】を断ち切れば【行動力】が高まるというお話

オススメ記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:otamaki:20170402225013j:plain



あなたの行動力が無い理由は想像力が豊かだからです。 - エドマル



こんにちは

スキーが好きすぎて長野県に移住したTOEIC955点スキーヤーサトシです。





今日はいつも僕が読んでいるブログ、エドマルを運営されている宮森はやとさんの記事


あなたの行動力が無い理由は想像力が豊かだからです。 - エドマルを読んで、なるほどぉといろいろ思ったので


宮森さんの記事を紹介させていただきながら、自分の行動力をあげるためにどんなことをしていけばよいか考えてみます





とりあえずやってみる

とりあえずやってみる


一番簡単でシンプルなアドバイスでありながら、これが一番最強の考え方!!
宮森さんが「どうやれば行動力がつきますか」と聞かれた時には、まずはこう答えるそう。


でもわかってはいるけど思うように動けないのが人間です



宮森さんもそのあたりわかっていて、第二段階の答えを用意されています!勉強になる!!

行動力のために想像力を断ち切る

「想像力が豊かすぎるから行動できないんですよ」

宮森さんはこう言うわけです



想像力があるから行動できないってどういうこと??

こう思う人は多いと思いますが、説明は以下です




人間は不安に弱い


こうなってしまうんじゃないか、ああなってしまうんじゃないか

という、頭の中での不安が先に立ち

やっぱり今回はやめておこうと安心できる現状維持に落ち着いてしまうというわけ




行動力のある人は後先考えない


将来の不安、リスクを考え続けることはせず

えいや!と後先考えず 行動を起こしてしまう



そういう人が行動力のある人になっていけると宮森さんは言います





考え続けても仕方がない、体を動かしてみないとね!




本当にやりたいことがあるなら

「これはどうしてもやりたい」

そう思えるものがあるのなら、想像力を断ち切ってやってしまえばいい




宮森さん曰く  頭の中で考えている不安の9割は現実には起こらないそう
(※頭の中で考えられてない不安が起こりそうな気もするけどw)




「馬鹿になる」がキーワード。


ここでの馬鹿はいい意味での馬鹿。先に起こることを考えすぎず、えいやとやってしまう。

傍目に見ると、「安易に行動しちゃって」


と思われるかもしれないけど

じぶんにとって「ここぞ」という時は、想像力を断ち切って馬鹿になってみるのもいいかもしれません



宮森さんのオピニオン記事、特にこういった生き方に関しての記事は

グサっと刺さるものが多いです


みなさまも宮森さんが運営されるエドマル、見てみてください。



行動力、高めていきたい

えいやっ!