TOEIC955点スキーヤーサトシ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スノーピークのカタログは、無料なのにビックリするくらいお洒落なアウトドア雑誌



こんにちは

今年の春はキャンプデビューしようと思っているサトシです


テントの情報を集めたり、キャンプの情報をゲットするためにアウトドア店を回っているときにスノーピークのカタログをもらいました



f:id:otamaki:20170414001318j:plain
左が去年の物で、右が今年の物


下手な雑誌よりも分厚いです


スノーピーク製品だけを紹介しているんですが、道具の紹介とともに、めちゃくちゃカッコイイキャンプ写真がたくさん載ってるんです




こんな場所でキャンプして、同じような写真が撮れたらいいな



というアウトドア欲をガンガン刺激してきます


f:id:otamaki:20170414001644j:plain
湖の横でキャンプは良さそうですねー



f:id:otamaki:20170414001905j:plain
キャンプチェアはこんな花畑で使うべし!ってな写真



f:id:otamaki:20170414002000j:plain
こんな大自然でキャンプできたらいいなぁーと、思わせてくれる。憎いねー、スノーピーク!



f:id:otamaki:20170414002101j:plain
海で夕焼けを見ながら、キャンプ・・・いいねぇ

普通に買うと20万近くするアイテムをこれでもか!と使ってるですよ


僕にはもう手が届かない金額なので諦められますが、下手に使えるお金がある人は、買いたくなっちゃうんでしょうね


テントの形が超カッコイイ



f:id:otamaki:20170414002249j:plain

スノーピークにはコアなファンもついていて、カタログにもたくさん紹介されてます


キャンプは人生を豊かにする方法の1つですね

一人で、カップルで、家族で時間を過ごして普段感じることが出来ない「新しい体験」をしたり、自然に帰って「懐かしい体験」をしたり


新しくて、懐かしい


そんな体験をキャンプはくれると、カタログの詩にも書かれてました



くぅー、スノーピークはキャンプのイメージ作りがとっても上手

スノーピークの製品でキャンプをしている自分もおしゃれなんじゃないかと思わせてくれます


まずは、最低限の道具でキャンプを始めてみて

焚火台も買って焚火とかもやってみたいなー