TOEIC955点スキーヤーサトシ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悪い歯並び・虫歯の悩みを解決。 パナソニック の口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 白 EW-DJ61-W



こんにちはー、TOEIC955点ブロガーのサトシです。


僕は歯並びが悪いです。

虫歯にもよくなります


歯医者にいくと
「あー、虫歯ですね」と毎回言われます



歯磨きもロクにできない俺なんて、もうダメなんだ。。。と思いましたが、歯磨きの正しい方法なんてほとんど習わないし、自己流で上手く磨けていない方がめちゃくちゃ多いそうです。(だから歯医者は儲かるんだな)



歯並びが悪くても、虫歯が多くても、自分の歯に愛着はあります。(というより、じいちゃんになってゼッタイ入れ歯したくない



将来の入れ歯を防ぐために、歯磨きにちょっと投資をして「パナソニック の口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 白 EW-DJ61-W」を買いました!









パナソニック の口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 白 EW-DJ61-W



amazonプライム会員であれば、現在8,030円になっています!!(僕は3か月前に買いましたがその時は8,500円くらいでした。安なっとる)


歯ブラシに8000円って考えてしまうと、高すぎるかもしれません。
でも、将来虫歯治療をして、入れ歯をして・・・と考えると、予防治療に8000円かけるのはむしろ安上りだと考えるべきでしょう






ジェットとバブルの水流で歯間の食べ残しがボロボロでてくる


f:id:otamaki:20170419171436j:plain

ジェットウォッシャードルツ・・・呼びづらいな。

使い方は簡単です


  1. 電源につなぐ(僕は常時つないでます)
  2. 容器に水を入れる(最大600ml)
  3. 電源を入れて、水を噴射→歯磨き
  4. 終了後、残った水を捨てる

「ジェットウォッシャードルツの使い方!」とイケメンボイスのお兄さんが説明してくれます。
www.youtube.com




使える水流は2種類「バブル」と「ジェット」
(※僕の性格なんでしょうか、「ジェット」だけでシンプルに済ませてしまいます。ジェットのほうが水流が強く、大は小を兼ねる的な感覚で使っています)


f:id:otamaki:20170419172140j:plain
水流は常に「ジェット」!(笑)



歯ブラシでの歯磨きとどう違うの??

歯ブラシの歯磨きと違う点が3点!


  • 手・腕を動かさないので疲れない
  • 歯ブラシのようにブラシが消耗せず、つねに一定のパフォーマンス
  • 水流が強く、歯の間の食べ残しがめっちゃとれる



歯ブラシって、腕を動かして歯をゴシゴシ磨かないといけないんですよね。
上手に歯ブラシをする人は、細かく細かく動かすらしいけどそれでも疲れます。


腕が疲れる→歯ブラシのパフォーマンスが下がる→食べ残しが歯の間に残る

という負のループ。そのループを断ち切ってくれるのがこの、ジェットウォッシャードルツ




それに、歯ブラシのブラシは磨けば磨くほど毛先が弱くなりますよね。そうなると、食べ残しに毛先が残らず、歯の間はどんどん汚くなる・・・

これもまた負のループ


水流を使いジェットウォッシャードルツでは、衛生上ノズルを半年で交換するように推奨されてますが歯磨きのパワー的には、半年間全然落ちません。(僕はすでに3か月ほど使っていますが全く問題なし。)



そして!歯ブラシの毛先はやっぱり、「毛」なのでしつこい歯垢は取れない。
歯磨きをめちゃくちゃやったあとに、指の爪で歯をこすったときに歯垢が取れてしまったときのあのガッカリ感といったら!!!


その点、水流を使いジェットウォッシャードルツは強さ調整が1~5まであり、5はもう歯茎が痛いくらい(笑)

大体2~3の間を使ってますが、強さには十分満足してます!






幸せな歯磨きライフを送ってます

f:id:otamaki:20170419173353p:plain
ぴかーん!じいちゃんになってもこんな綺麗な歯でいたいなぁ!


これまでは
「歯磨きって憂鬱だなぁ」
「磨いても綺麗になんねぇしな」

と思って半ばあきらめてました。


でもジェットウォッシャードルツは、とても手軽!洗面台に行くたびに歯磨きしちゃいたいくらいです

f:id:otamaki:20170419173601j:plain
こうやって洗面台においておけば、スイッチを入れるだけで歯が磨けます。しかもスイッチを付けた後は、口の中にノズルを入れるだけなのでラクラクチンです!


www.youtube.com
効果検証の動画もあります。「こういった効果が得られる!」と思うと、スイッチを入れるたびにワクワクします



ジェットウォッシャー ドルツの付属品

f:id:otamaki:20170419174341j:plain
初期装備はノズル2本。1人であれば1年間、2人であれば半年分です

買い足しもできます



ジェットウォッシャードルツには4種類あります(僕が買ったときは3種類だけで、NEWアイテムとして一番左の「超音波」を使ったウォッシャードルツが追加されてます。15,000円くらいですね。。。高いw)


f:id:otamaki:20170419174952p:plain
‐Amazon商品ページより引用



僕は据え置き型をオススメします

  • タンク容量が多いこと
  • コードレス系はパワーが弱い感じがする


僕はコードレスのスチームアイロンを持っていますが、温度をがすぐ下がるのでシャツ一枚をアイロンするのに5回くらい充電が必要で、コードレスにはあまり信頼を置いていませんw

普段の卓上式に比べると水圧がゆるい感じでした
水も少ししか入れられないから1度の洗浄に何度か水を入れました
でも仕方ないですね、携帯用だから・・この製品造ってくれてただけで感謝です
‐Amazon
Amazon CAPTCHA

容量の大きい据え置きが一番使いやすい、と僕は思います。まずは大容量タンクから初めて、本当にウォッシャードルツを気に入り、旅行先、出張先でも使いたいと思えば持ち運び型を購入すればよいと思いますよ。




歯を大事にするのに早すぎることはない


歯を大事にするのは、早ければ早いほうが良いと思います。
僕がこのウォッシャードルツを買ったのは25歳の時。全然はやくないです。


歯ならびも悪いですし、虫歯も多かったです。(今は一応治療完了して、虫歯なし・・・のはず)


人よりも歯に敏感でなければならない!と思い立ち、今回のウォッシャードルツを購入。とても気に入っています。


みなさんの歯みがきライフはいかがですか??