TOEIC955点スキーヤーサトシ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出来ない男ほど水回りが汚い。お掃除は坂上忍の「水滴は個体と思え!」理論で

オススメ記事

スポンサーリンク

水回りが汚い男ほど、仕事も私生活もだらしないって知ってました??





こんにちは、長野県スキーヤーブロガーのサトシです


最近、イケダハヤトさんのお片付けブームに乗っかり部屋を片付けていました


参考にした本はこちら、お片付けの神様こんまり先生の書籍。

活字版から、漫画版も出版されました。漫画版が軽く読めて内容も理解できるので一冊目にはオススメです!




こんまり先生の教えに従い、結構部屋を片付けました!たくさん物も捨てました

部屋が片付くと、次は不思議と部屋の掃除がしたくなるんですよね

これも実は片付けの効果で、身の回りの憂いがなくなると何か新しいことがしたくなるんです!ここが片付けのすごいところ!





そして、僕の部屋はこれまで手洗い場とトイレが一緒の部屋にあるんですが
掃除なんかしないもんだから、汚れがこびりついて汚い汚い!


そう、水回りが汚い「できない男」は僕のこと・・・トホホ




出来ない男から脱却すべく、お掃除上手な家事えもんさんの本を購入


結構コアな商品説明や、家事の裏技を教えてくれてるんですが
社員寮に入っている僕にはそこまで詳しい情報は必要ない!!!簡単な水回りのお掃除方法だけを教えてくれー!と思っていると、気になる一文

「水滴を液体と思うな!個体と思え!」
‐引用:人生の「掃除の時間」をグッと縮めるすごい家事


なんとなーく意味がわかるような
実はこれ、坂上忍さんの言葉で

シンクや風呂場の鏡につく水分が蒸発したら、カルシウムなどの個体が残って白い水アカ汚れになる。だから液体の拭きやすいうちに拭いておきなさい
‐引用:人生の「掃除の時間」をグッと縮めるすごい家事

という意味なんです。


どんな頑固な汚れも、つきたての時はただのヌメリ。指でさっとやれば取れます。


じゃあそれを実践しようじゃないか
ってことです



そんな僕が準備した「液体の内にさっと掃除セット」がこちら!



液体の内にさっと掃除セット!

セットはこれ!

f:id:otamaki:20170421015949j:plain

  • トイレ用洗剤
  • 使い捨てポリ手袋
  • スポンジ
  • キッチンペーパー
  • ウェットダスター(写真にないですが)


これだけあれば、洗面台トイレに 今ある以上の汚れはつかないです!たぶん!



ウェットダスターはこのように、洗面台の右手前の部分に常備してます
f:id:otamaki:20170421020154j:plain

掃除道具をすぐ取れる場所に「常備する」というのが、「液体の内のさっと掃除」のポイント


掃除道具をいちいち棚から出して・・・というのはやらないです。人間は面倒くさがりなので



洗面台で顔を洗って、歯を磨いて、水が周辺に飛び散ります洗面台の中にも水分は残ります。

しかし、そこで手元にウェットダスターがあれば大丈夫!

すぐに、ささっと水気を拭き取ればいいだけです。





僕の場合、歯磨き、顔洗いなど必要なことが終わったらウェットダスターでまずは、洗面台の周辺。

先ほどの画像であれば、左のジェット歯ブラシを持ち上げて、その下を拭き、コップ、洗顔剤、カミソリなどを持ち上げて、その下を拭きます。

そして、終わりに洗面台の中も軽く拭き取ってヌメリが残らないようにします

一分もかかりません。


この一分の努力で、洗面台はおそらく半永久的に汚れがつかないまま使い続けることが出来ます。一分だと、努力というまでもないですねwむしろ、ウェットダスターを買いに行くことのほうが難易度が高い





トイレのほうも同様です


f:id:otamaki:20170421020800j:plain

目の前に

  • トイレ洗剤
  • キッチンペーパー
  • 使い捨て手袋


「常備」 。先ほども言いましたが、掃除道具をすぐに使える位置に「常備」しておくというのが最大のポイント。

いかに良い洗剤を買っても、すぐ使えない位置に置いておかなければ人は全然使いませんので。


そうして、トイレをし終わった後、ちょっと周りに飛び散ってしまったなぁ・・・となった場合はすぐに使い捨て手袋を装着!洗剤をシュッとひとかけして、キッチンペーパーで拭き取ります。

この段階であれば、おトイレ中に飛び散ったものなど跡形も残りません。むしろ洗剤を使っている分きれいになるくらいw




たったこれだけの努力をするだけで、我々の水回りはきれいに保たれます。そして、「あれ、水回りをこれだけきれいに保てる俺って、出来る男かも」と自信を持てます(笑)

冗談なようですが、「身の回りをきれいに保ってる自分で、結構しっかりしてるんだな」と小さな自信を持てるのは事実です。そうなると、「俺ってほかにも頑張れることあるんじゃない?」という正のスパイラルを自分で起こせる。



これが片付け→掃除→新しいチャレンジという正のスパイラル。


こんまり先生が言ってたみたいに、僕の新しい人生が片付けによって始まりそうだよ!!
ありがとうこんまり先生!


ということで、水回りが汚い僕の同志たちよ!一緒に水回りを掃除して、小さな自信をゲットしようぜ!

では