TOEIC955点スキーヤーサトシ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1カ月で63記事書いてみてわかったこと【初心者ブロガーの通る道】

オススメ記事

スポンサーリンク

f:id:otamaki:20170514211225j:plain


こんにちは、サトシです


先月はブログにちょっと力を入れてみようと思い、ブログを毎日更新していました。

さらに、僕は1つのことに集中しだすと周りが見えなくなってしまうタイプで、結局毎日2記事の記事更新を行い

4月の記事数は最終的に63を数えました。



いやー、書いた書いた!こりゃPV数も伸びるだろう!!


3月のPV数:約3,000

4月のPV数:約6,000



ん?伸びてるけど、63記事書いた割には伸びて無くない??



そう、せっかく時間も体力も使って63記事も書いたのにあんまりPV数が伸びてない・・・


何が悪かったんだろう・・・人に読んでもらえないならもう書かないほうがいいのかな・・・・



いーや!そう言い切るのはまだ早い!それに、63記事書いた分の学びもあったはずだよ!!

励ましてくれてありがとう、もう一人のオレ←遊戯王か!



と、もう一人の自分にも励まされたので63記事書いてみて分かったこと、感じたこと、そしてその経験を踏まえての今後の方針をご紹介したいと思います!


ぜひご覧ください!




目次

量を生産することで経験を積めた


大量に記事を生産したことで、生産しなければ気づけない「あんなことやこんなこと」に気づくことが出来ました


執筆速度の向上


63記事書くと、記事を執筆する時間が相当早くなりました。

元々タイピングは早いほうですが、 さらに早くなりましたね。量を生産すれば、スピードが上がると体感しました。



それに、タイトルのつけ方や画像の挿入、吹き出しの使い方や枠の囲い込み、記事リンクなど

ブログ特有の操作にもかなり慣れて早くなりますね。



作業速度が上がったので、時間が無い日も20分や30分でなんとか記事を出すことはできるようになったのが収穫でした



読まれる記事と読まれない記事が分かってきた


読者数20人ちょっとの駆け出しブログですが、優しい読者さんたちはスターをつけてくれたりはてぶをしてくれたりします



ただ63記事書いた中でも、読者さんから反応の得られるタイプの記事得られないタイプの記事があることもわかりました。

これが量を生産したことで得られた収穫。


こういったブログ運営関連の記事は結構読まれます↓↓
0PVから月間6000PVになるまでに【参考にしたブログ】と【3つの心得】! - TOEIC955点スキーヤーサトシ


こういうまとめ記事タイプも楽しんでもらえるようです・・・たぶんw
【星空初心者】星空を楽しむための星空入門アイテムまとめ - TOEIC955点スキーヤーサトシ





逆に、こういった地元のグルメ情報なんかは、離れたところに住んでいる読者さんには読んでもらえないタイプでした。↓↓
【だるま矢】信州中野駅から徒歩8分のらぁめん屋 - TOEIC955点スキーヤーサトシ




読者登録してくれている人が、どういったものに反応してくださるのかはちょっとわかったような気がします!!



読者さんに読まれるとはてブ【ホッテントリー】に入ることが出来る→瞬間的なアクセスアップが見込める


読者さんに読まれるタイプの記事と、読まれないタイプの記事があるという話がありましたが



読まれるタイプの記事にはてブがつくと、はてなブックマークの新着エントリーに載ることができ

普段ぼくのブログを普段見ない人の目にも触れることが出来て、瞬間的にアクセス数が伸びます



これまでそういうはてブ流入のプチバズ経験すらなかったので、良い経験でした。これも63記事執筆効果!!


書いた分だけ何か起きるので、たくさん書く経験をしたのは良かったですね



記事数を書いても、なかなか検索流入は得られなかった


検索の順位が上がってくるのは、記事を書いてから1か月後とも3か月後ともいわれているので

4月に書いた63記事がいつどうやって上がってくるのかはまだ予想できませんが、少なくとも僕の書いた63記事の内のほとんどは

検索で上位に上がってくることはないと思います。



なぜなら、数を書くためにキーワードなどあまり考えずに書けることを書いたから


そうなんです。

63記事も書こうと思うと「自分が検索上位狙えそうなキーワードを狙おう」「がっつりボリュームのあるまとめ記事を書こう」

とはならなかった。


「書けることを書かなきゃ!」となってしまったんですね。


この状態でブログ運営を続ければ、タイトルが面白そうな記事やブログ関連の記事は読者さんに読んでもらえる可能性もありますが

検索流入は永遠に増えないと気づけました。



ボリュームの軽い記事で毎日更新は続けつつ、検索流入を得られる記事も書いていきたいですね



今後の方針~初心者からの脱却~


これまで63記事という大量の記事を書いて気づいたことをまとめてきました。

気づいてまとめるだけだと、成長ないので今後の方針もご紹介できればと思います。

ぜひご覧ください


検索流入が得られるように、まとめ記事を書く


手当たり次第に書けることを書くのではなく。

僕であれば


・パタゴニアウェア
・山登り
・漫画
・アメトーク
・キャンプ
・星空
・スキー


など自分の興味があることを、まとめ記事としてボリュームのあるものとして仕上げるようにシフトしていきたいと思います。

コチラもチェック!!


のように、まとめ記事で検索上位を狙っていきます。他のブロガーさんもよく言われていることで、当たり前といえば当たり前なんですが


自分で実際に気づけたというのが嬉しいですね。

頑張ります←


検索流入を得られるように、複合ワードを制覇する


手あたり次第に記事を書くというステージから卒業し、複合ワードを押さえていくような記事執筆をしたいと思います。

例えば


・パタゴニア+リュック
・パタゴニア+ダウン
・パタゴニア+ナノエア
・パタゴニア+キッズ
・パタゴニア+キャップ
・パタゴニア+クライミング
・パタゴニア+スキーウェア


など、好きなことがらで関連するキーワードを押さえていければと思います。←すでにキャンプハックなどキュレーションサイトに結構抑えられてるんですけどね汗


まとめ記事、複合ワードを押さえて検索流入っていうものに力を入れたいと思います


検索流入を狙える感覚を覚えたら、ASP案件に手を出してみる


狙ったもので検索順位を上げられないようでは、ASP案件に手を出してもただ空振ってしまうだけだろうし

現時点ではASPに関連する記事を書くのが楽しそうだなぁと思えないのでとりあえずは置いておきます。



ASPを上手にやられている方の情報を見て、近いうちにやり始められたらいいなぁ。



まとめ


63記事書いてみて、サトシ君どうだったよ?

63記事書きまして、「63記事書けた」というのは自信になりました!

記事を書いたことで経験できたことも、自分のなかでしっかり分析できたので今後も頑張っていけそうです



上手に検索流入得られる記事を書ける人は無駄に63記事書く必要はないですが、ブログを始めて上手く行ってないなぁっていう方がいれば、大量に記事を量産してみるのもいいかもしれませんよ


では、またねー!