TOEIC955点スキーヤーサトシ

【スノーピーク本社キャンプ場で初キャンプ】アメニティードームSを使ったよ

オススメ記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:otamaki:20170628010450j:plain



ついに行けたー!!

キャンプ行きたい行きたいずっと言うてまして、ついに行けました!




6月のキャンプはブヨが出て、刺されて手がパンパンになったりもしましたが今回は念願叶った嬉しさのほうが勝りましたぁ。




今回は、楽しすぎた初キャンプを日記的にお届け!

初キャンプはトラブル続きだぜ




スノーピーク本社のキャンプ場でキャンプ(新潟県燕三条)


スノーピークさんのテントを購入していたので、スノーピークには思い入れがありました。


まさか、初キャンプがそのスノーピーク本社になるとはな!





スノーピーク本社キャンプ場施設紹介

f:id:otamaki:20170628011632j:plain
スノーピーク本社入口にある看板。いい感じにサビが入って





f:id:otamaki:20170628011735j:plain
本社の店舗やキャンプ受付の入口はコチラ。シンプルでおしゃれ




f:id:otamaki:20170628011945j:plain
本社の建物横からみえる景色。広すぎひんか、ていうかなんもない





f:id:otamaki:20170628013452j:plain
受付と同じ部屋に、商品がめっちゃ並んでた!けど、全部値段高いからここで「はい買いますー!」とは絶対ならへん(笑)

悩みに悩んで、また買わせてもらいます。





f:id:otamaki:20170628013620j:plain
軽トラもスノーピークや!かっこえ!







f:id:otamaki:20170628012108j:plain
さてさて、フィールドへ移動しますよ。

平日ということもあり、僕も含めて3組しかいなかった。。。横のグループが遠いわw





f:id:otamaki:20170628012229j:plain
炊事場からこの距離でテントを設営することに。。。

平地&景色を優先してテント設営したけど、炊事場に近いほうが絶対良かった。。。これは次回への反省





設営場所を決めたら、早速このまえ購入したばかりのアメニティードームSを立てていくよぉー!

わっくわくやなぁー、ルップルドゥ







初のアメニティードームS設営


f:id:otamaki:20170628012912j:plain
まずは、グランドシート。

グランドシートは、テント本体を地面の湿気から守ります!!



実際に、グランドシートは濡れてたけどテント本体はほとんど濡れてなかったのでチョー感激!安い買い物ではなかったがな!





f:id:otamaki:20170628013153j:plain
アメニティードームSのインナーテントを設営!

緑のポールオレンジポールがあって、インナーテントのポール通すところにも同じ色がついてます。


f:id:otamaki:20170628014726j:plain
f:id:otamaki:20170628014752j:plain

マジで、設営ラクチンやった。1人だとちょっと手間かかるけど2人でやったので本当にラクチン。ありがとうスノーピーク








f:id:otamaki:20170628013731j:plain
設営完了!!


f:id:otamaki:20170628013818j:plain
ふっつーにかっこええやんか!!めっちゃうれしい。入口のカワイイぶらさがってるやつは、相方さんの努力の結晶






f:id:otamaki:20170628014854j:plain
前室に出口が2つ。横からも出られます。いつつかうんだろか



f:id:otamaki:20170628014947j:plain
裏側にも出口が




f:id:otamaki:20170628015012j:plain
天窓的な感じで、空気の入れ替えが出来る穴も。これ1つでかなり風通りと、室内の湿気が軽減される





f:id:otamaki:20170628015103j:plain
f:id:otamaki:20170628015118j:plain
アメニティードームSですが、室内は2つ寝袋を並べてピッタリという感じ。2人なら全く問題ないですが、大きな荷物などは車に乗せて室内は小さめのバックパックか、何も持って入れないくらいがいい感じ。








f:id:otamaki:20170628014036j:plain
到着が14時と遅かったので、設営に手間取っているともう夕方や。長野から新潟遠いわ




ロゴスのピラミッドグリル焚火台でBBG&焚火



焚火台はロゴスのピラミッドグリル焚火台2人用~4人用を使いました。こちらも初使用


4人やと、ギリギリやな。2人でちょうどいいサイズ感






f:id:otamaki:20170628014407j:plain
2人やと、小さすぎず大きすぎずいい感じ







f:id:otamaki:20170628014449j:plain
焚火もばっちりー!






f:id:otamaki:20170628014513j:plain
えーらい燃えてますw








夜のBBGと焚火はほーんま楽しかった!燻されて臭いがすごいけど
これがキャンプ!これがアウトドア!





翌朝もロゴスピラミッドグリルで朝食


f:id:otamaki:20170628015447j:plain
f:id:otamaki:20170628015459j:plain


朝はちょっと手抜きで、救世主の炭を使ってみました。すぐ火が付いた。普通の木炭に着けるのは、新聞紙を内側に入れて火種をつくらないといけないけど、これは直で火が付きました。時間が無いときは助かるぅ





f:id:otamaki:20170628015632j:plain
朝はサケのホイル蒸し!朝から豪華やでー



f:id:otamaki:20170628015931j:plain
めちゃめちゃおいしかった。


玉ねぎ⇒エノキ⇒サケ⇒もやしの順で下から層になっていて、味付けは醤油ベースで塩・こしょうを少々。すげーシンプルなのに、おいしいなぁ。外だからかな、炭火だからかな。わからんけど←







f:id:otamaki:20170628020107j:plain
※ビールを温めているわけではありません

コーヒーを飲もうとして、お湯を沸かしています





f:id:otamaki:20170628020215j:plain
コーヒー落ちてます。落ちてますー







キャンプも終盤。焚火台の処理もしっかり


f:id:otamaki:20170628020403j:plain
うわぁー、一回のキャンプでこんなに汚れるんすね。当たり前なんだろうけどビックリw





f:id:otamaki:20170628020544j:plain
このブラシでゴシゴシやりました






f:id:otamaki:20170628020509j:plain
ある程度きれいになりました!焦げ付きは綺麗に取れましたが、黒いススはなかなか取れませんな。





まとめ。初心者に超やさしかったスノーピークキャンプ場

優しいポイント1 トイレがきれい


f:id:otamaki:20170628020753j:plain

f:id:otamaki:20170628020910j:plain

トイレが超絶綺麗。虫も出なけりゃ、便座もきれい。水洗!!!





優しいポイント2 シャワーが夜遅くても使える


f:id:otamaki:20170628020939j:plain
シャワー室完備!


スタッフさんはがいる受け付けは19時には閉まりますが、シャワールームは深夜でも使用可能!

ありがたさしかねぇ






優しいポイント3 ごみの処理方法が分かりやすく解説されている

f:id:otamaki:20170628021136j:plain
f:id:otamaki:20170628021043j:plain
炭の処理がわかりやすいー!



f:id:otamaki:20170628021155j:plain
ゴミステーションもしっかり完備!ごみを持ち帰ってくださいー!っていうキャンプ場は多いんですよね??まだ全然知りませんけど


ごみをしっかり分別すれば、おいていっていいというのは大変助かりますー


ありがとうスノーピーク





初キャンプでしたが、大変快適に過ごせました。

ありがとうスノーピーク、ありがとう!!














やばかった状況は、買った炭がすぐ切れて追加を買いに行った場面と、ホイル焼きをすると決めていたのにアルミホイル持っていなかったとき(笑)



あとは新聞紙はキャンプには必須ですね。焚火をするにもいるし、洗い終わった焚火台を包んだりするにも必要だし。。。新聞紙は必須だ