TOEIC955点スキーヤーサトシ

それは本当に話たいこと?DMM英会話で【意味のないレッスン】をしてしまう人の特徴

オススメ記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:otamaki:20170620092339j:plain




DMM英会話みたいな、スカイプを使う英語の授業って面白そうですよね。

TOEIC955点を持つ僕ですが、ちょっとレッスンを受けてみようと思いDMM英会話がどんなサービスなのかを紹介している動画がたくさんyoutubeにアップされていたので見ていました




このレッスン意味あるな!そして英語も伸びるな!!

という授業内容と




あー、これはいかん。。。何も得るものが無い

という授業内容




その2つの間には、ハッキリとクッキリと違いがあることが分かった




ので、このブログを読んでくれているあなたにもお伝えしちゃいます


もしも、DMM英会話のようなオンライン英会話を受けるのであれば時間が無駄にならないように以下の点に注意すると、時間を無駄にしない意味のあるレッスンを受けられますよ




DMM英会話で意味のあるレッスンが展開できている人を紹介

理想的なレッスンをした「まつもとひろゆき」さん


プログラミング言語Rubyの父、まつもとひろゆきさん


この人のDMM英会話体験動画が、僕の言いたいことすべてを物語っています
<動画:約3分>なので、ぜひぜひ見てください。英語もお上手なので、聞いてるだけでも勉強になるですよ


www.youtube.com


どうでしょう。これはとても素晴らしいレッスンだったと思います。どこが素晴らしかったか伝わりましたか?




それは、先生のユルクが「まつもと」さんにめちゃくちゃ興味を持って、プログラミングについて質問をし続けていたこと

質問されまくるのが素晴らしいってどーゆーこと?



このユルク先生は、プログラミング言語Rubyの父「まつもと」さんに聞きたいことがたくさんあったんでしょうね。


「なぜRubyという名前にしたの?」
「どうやったらプログラマーとして成功できる?」


など英語の先生のほうが「まつもと」さんにアドバイスを求めちゃってます。





そして、それを【生徒である】まつもとさんが英語で教えてあげる。これが理想的な英会話レッスンです。




先生のほうが生徒の活動・経歴・生徒自身に強い興味を持ち、「生徒から何かを吸収したい!」と質問をどんどんぶつけてくる。
                 ↓
それに生徒側が答える(まつもとさんであれば、プログラミングについて教えてあげる)



この流れであれば、生徒側は自分の仕事・活動・生活・思考に直接関連する内容の英語を話すことができます




先生も生徒に興味がない、生徒も先生に興味がない場合「あなたの趣味は?好きな食べ物は?」なんていう英会話になりがち。これはほんとだめ。時間とお金がもったいなすぎる






理想的なレッスン・まとめ


1,
英語の先生のほうが、「生徒であるあなたから」何かを吸収したいと目をキラキラさせながら質問してくるようなレッスン
*自分の活動を伝えて先生に興味持ってもらい、質問をしてもらうのが良い。それで先生に興味を持ってもらえない、良い質問をもらえない場合先生との相性が悪い・先生のレベルが低いということなので先生を変えよう

2,
生徒である自分が、先生の仕事・活動・生活・思考に興味を持ち「先生から」何かを吸収したいと目をキラキラさせながら質問できるレッスン
*僕であればニュージーランドのスキー場についての情報を集めたいのでニュージーランドの先生にレッスンを頼みたいと思います。そして、スキー場やニュージーランドの生活について根掘り葉掘り聞きます。または、東南アジアの国に住んでいる先生を指名して東南アジアの人々がどういう日本への興味をもっているのか、日本に旅行にくるときはどういった媒体を見て日本旅行の計画を練るのかを聞きたいと思います。





理想的ではないレッスン


1,
先生も生徒も、お互いにそれほど興味がなく会話が「好きな食べ物は?趣味は?」など通り一辺倒の内容のレッスン


「好きな食べ物はピザです」「趣味は読書です」みたいなどうでもいい受け答えって、やってて楽しくないだろ。教科書と一緒やん


どうでもいい受け答えをした後の英語レッスンって、「うーん、意味あったのかな」ってなりますよ。自分の好きなことを熱く語るとか、自分の興味あることをやっている先生を見つけるのが吉






おぎやはぎ矢作のレッスン

おぎやはぎのレッスンは、意味があるかどうか微妙なところです。
でも、レッスンに向かう姿勢は素晴らしいと思います。どんなところが素晴らしいのかぜひ動画をどうぞ<約2分>


www.youtube.com


質問は、食べ物系ですが矢作さんはのらりくらりとテンポよく会話をしています。そして、新しい学び(豚骨スープ)もあるのである程度意味はあるレッスンですね。






こっちのレッスンは意味のないレッスン。レッスンの後に「意味あったかな・・・」と悲しくなるタイプのレッスン。こんなレッスンにならないように気を付けたい

www.youtube.com


ま、これは先生が悪いわな




めっちゃもったいない家入一真さんのレッスン


「髪の毛のタイプで講師検索できないんですか?」って面白いなw


<約3分>
www.youtube.com



なにがもったいないかというと

先生が家入さんのことを知らない・・・


むしろ、1対1で家入さんと話すのってお金払ってもやりたい人がいるレベルだと思うんだけどな



先生が家入さんのことを知っていてCAMPFIREとかリバ邸について聞いたり、今興味のあることについてきいたりすれば、家入さんももっとイキイキ話せるんだろうな



先生が生徒の情報をミッチリ調べてからレッスンしてくれるのがベストだけど、そうでないなら生徒側から今自分が活動をしていてどんなことに興味があるかを伝えらられると、レッスンの質が上がりますね




DMM英会話意味のあるレッスンまとめ

1,
英語の先生のほうが、「生徒であるあなたから」何かを吸収したいと目をキラキラさせながら質問してくるようなレッスン


2,
生徒である自分が、先生の仕事・活動・生活・思考に興味を持ち「先生から」何かを吸収したいと目をキラキラさせながら質問できるレッスン



こういう点から、ブロガーのような人こそDMM英会話には向いていると思いますね

ブロガーには発信したい内容を持っている人が多い。もしくは、自分のブログ活動を人に伝えたいという欲求がある。それを英語で海外の人に伝えるというのは、英語のトレーニングとしてもかなりいい。




自分が発信したい内容を英語で伝える、もしくは先生があなたから何か情報を引き出したいというようなレッスンが行われると最高ですね!