TOEIC955点スキーヤーサトシ

1円も使わない日を作ろう。貯金体質チェック!

オススメ記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こんにちはTOEIC955点スキーヤーのサトシです


僕は貯金が好きでこのような記事を書いています




貯金にはいろいろな考え方や意識がありますが、1番簡単なのはお財布を開けないことです


あなたは最近、財布を開けない日がありましたか。1円も使わない日がありましたか?


「1円も使わないなんて不可能だよ」


本当にそうでしょうか



僕は1円も使わない日が週に3日ぐらいあります


1円も使わない日に、僕がどのような生活を送っているかご紹介します


あなたの生活と見比べて、参考にできそうなところは参考にしてみてくださいね

食事編

人によっては、一番お金がかかるかもしれない食費ですが僕はこのようにしてカットしています

朝食社員寮

朝食は毎日社員寮で食事。月末に一食あたり100円ほど請求されますが、それでも朝食にかかるのは月に3000円。


貯金を本気でしたいなら、カットすべきは固定費。


アルバイトなら住み込み、正社員でも住み込みのところなどもあるのでそういう観点で仕事を探してみるのも良いかもしれませんね。


昼食はお弁当

食品は事前に買っておいてお昼は自炊にすると、その日はお金を使わないで済みますよね!


なんだかんだ言っても節約には自炊が一番。


「財布からお金を出さない」ことを第一優先にして生活してみるのが最強の節約術です

夕食社員寮

夕食も社員寮です。


こちらも月末に一食200円くらい請求されますが、それでも1カ月6000円。


固定費を削るのは、とっても大事です。

お金を使う必要のないものは、すべて贅沢。贅沢にお金を使わない

ジュースは買わない


ジュースの代わりに、水で済みますよね。場所によってはウォーターサーバーがあったり、コーヒーが自由に入れられたり。


僕は、喉を潤すためにお金を使うことをやめています。


タバコは吸わない

タバコは吸わなくても生きていけますよね


つまり、たばこは贅沢。


僕は、贅沢にお金は使いません!

お酒を飲まない

お酒も飲まなくても生きていますよね。


僕にとってお酒はのどを潤す飲み物、という認識以外何でもありません。、


ということは、お酒は僕にとって贅沢。


コンビニにはいかない

お金が簡単に逃げていくのがコンビニ。Lチキ、ファミチキ、おいしいものがたくさんあります。


なので、コンビニには基本的には入りません。


入ったとしてもマンガの立ち読みだけ←コラ


外食はしない

意識的に外食しない日を作りましょう。


友人や同僚の誘いでどうしても出かけたい日も出てくると思います。


ただ、外食はやっぱり贅沢。


「外食は贅沢だ」という認識は、僕は常に持っています。



まとめ

僕の「1円も使わない生活」はいかがでしたか?


同じような生活をしている方は、同じように貯金が出来ていると思いますし


「ストイックすぎる」


と思う方は貯金体質からは少し遠いかもしれませんね!


1円も使わない日を意識的に作ってみましょう!意外と気持ちいいですよ


では