TOEIC955点スキーヤーサトシ

海外留学前に英会話が出来るようになった勉強法

オススメ記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:otamaki:20171115235622j:plain


こんにちは,TOEIC955点スキーヤーです


今回は、僕がカナダ留学前に実際に行った勉強法のご紹介です。


留学前に2か月間この勉強法をしたことで、

・カナダ留学初日からホストマザーとコミュニケーションが取れた
・語学学校で先生とコミュニケーションが取れた
・他の日本人生徒のための通訳まで任されてしまった
・留学前にTOEIC630→780点まで伸びていた


という勉強法です。


もしあなたがTOEICの勉強に飽き飽きしてしまっているなら、騙されたと思ってちょっと試してみてはいかがでしょうか?

海外留学前に、すでに英会話が出来るようになった勉強法


海外ドラマ「FRIENDS」を使った英語勉強法です。


フレンズというドラマは、全米でも大人気だったシチュエーションコメディ(観客の笑い声が入っているようなドラマ)。これを2か月間使って、みっちり勉強しました。


具体的な勉強方法は以下のステップ


1、英語音声・日本語字幕で、ストーリーを理解(物語を理解する)

2、英語音声・英語字幕で、英語音声を英語字幕で確認(英語脳にしていく)

3、英語音声・英語字幕で、英語字幕を本当に聞き取れるかどうかやってみる

4、英語音声・英語字幕で、シャドウイング(英語音声について、自分も発音する)


この上記の4ステップで、2か月間みっちり勉強をしました。


この勉強法のいいところは


・映像があって、楽しく勉強できる
・学習用英語ではなく、「ネイティブの英語」なので実用的
・シャドウイングで声に出す練習ができて、英語のリズムがつかめる
・実際に使う英語が多く、日常会話を覚えられる


など、英会話にはうってつけなのです!おまけに僕の場合は、TOEICのリスニングパートの点数も劇的に伸びました。


TOEICの教科書を使っての勉強しかしていないのであれば、ぜひ一度TOEICから離れて海外ドラマ「フレンズ」でネイティブの英語を勉強してみてはいかがでしょうか。


新しい気づきがあるかもしれませんよ!