TOEIC955点スキーヤーサトシ

【実際に資産運用中】20代から始められる資産運用・積立投資

オススメ記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:otamaki:20170902005539j:plain



最近、資産運用にハマっています。放置プレイするだけでOKな資産運用先にお金を入れて経過をただ眺めているだけというほうが正しいか。。。

TOEIC955点スキーヤー、サトシです。






僕は25歳で就職。新卒1年目で100万円を貯金することに成功



その100万円貯金に加え、大学時代からの貯金・就職祝い金なども合わせると貯金が200万円を超えるくらいになり

それを機に、僕は26歳で銀行でお金を眠らせるのをやめてお金に働いてもらう資産運用をスタートしました!!






20代で資産運用は当然でしょ!!


僕には資産運用できるほどお金ないよぉ








この記事を読んでいるみなさんは、どんな考えでしょうか?

僕は当然「20代で資産運用は当然でしょ」





会社員として働き、収入も多いわけではない20代のうちから自分のお金について真面目に考えるべき。

特に、彼女がいる・結婚している・子供がいる・子供が生まれそうという人は、「資産運用できるほどお金ないよぉ」なんて言っている暇があるなら、無理やりにでも貯金して資産運用を始めるべきですよマジで。



貯金もしない、資産運用もしないで子育て・老後どうするつもりなのさ。






資産運用、特に積立投資に関しては複利のパワーが使えます。早く始めれば始めるだけ時間を味方につけることが出来る



20代のうちから時間を味方につけて投資を始めるのだ!!







20代で資産運用を始めて思うこと

資産運用のスタートは原資が少なすぎて成果が見づらい

僕がやっている資産運用は、10万入金して数日~数週間で100万円にドーン!


ではないです。





100万円を1年間運用して103万円になる。そんな規模。

気が遠くなるようなコツコツ系の資産運用ですけど、どこかでスタートしないと永遠にスタートできない。そう思って、26歳の今スタートしました。





29歳3月31日までに投資元本600万円を目指しています


現在の運用額は100万円程度なので、年利3%で運用すると103万円。この金額だけ見ると


資産運用って全然お金増えないのね!!

って思うかもしれません。年に3万円って少ないですからね。






でも、運用額が600万円になったらどうでしょう!

f:id:otamaki:20170903013945p:plain


1年運用するだけで618万円になります。

18万円といえば、新卒サラリーマンの初任給手取り!!

「13か月目のお給料」「自分から自分へのボーナス」そんな感じですね。600万円まで投資元本を増やせるように、毎月しっかり積み立てていきます。







ちなみに600万円を年利3%で10年間運用すると

f:id:otamaki:20170903014506p:plain

10年運用するだけで800万円。銀行に寝かせてるだけだと、600万円は600万円のままなのに年利3%で運用するとプラスで200万!!



10年運用するだけで200万円だと!?

10年運用するだけで、プラスで200万円です。もう資産運用するしかない。複利するしかねぇ





20代は投資するより、投資される側になれよ


こんな感じでお金の勘定ばっかりしてました。

積立投資、ソーシャルレンディング、仮想通貨など自分のお金を働かせるために投資先を色々と探しましたが、なんかつまらない。



いや、着実に運用して複利の効果でお金が少しずつ増えていけばとっても嬉しいんですけど

それって自分の成長につながってる?

って思ったんです。






20代の内は、人に投資するより

お前が投資されるような人間になれよ!!

って思いました。自分に対して、強く説教してやりたいですね





お金のことを真面目に考えて投資していくのはもちろん大事なんですけど

そうやってコツコツ資産運用しちゃってる若者より、自分の夢のためにお金も時間も人生もブッコんでいる人に、人は夢を託そうとする=お金を投資してあげますよね??






自分が投資する側に回ってやっと、「俺、投資される側になりてぇ」って思いました。








銀行にお金を眠らせるのはもったいない

お金についての本を読んでいたり、ネットで調べていればすでに知っているかもしれません。というか、基本知識。

銀行にお金を預けておくのはもったいなすぎます。意味なさすぎ。銀行の金利というは年に0.01%程度。100万円を1年間銀行に預けていても、利息は100円。




1年間で利息が100円!! ATMの引き出し手数料108円一回で吹き飛ぶじゃねぇかよ


ということで、銀行に必要以上のお金を預けておくことに意味はありません。半年生きていくのに必要な最低額と、ちょこっと自分の遊びに使う額だけ残して残りはすべて資産運用に回すべき




僕は基本的にチキンなので、まだ銀行に100万円以上残してしまっていますが後々は銀行にはピッタリ100万円だけ残して残りのお金は銀行以外に移します。


「お金に働いてもらう」ようにお金を配置していくよん



ロボアドバイザーによる積立投資

年利3%で運用・さらに積立投資が出来る「ウェルスナビ」


f:id:otamaki:20170903021611p:plain



相場を見ないで資産運用できるのがこのウェルスナビ


AIロボットが投資先を自動で判断、人間のように感情で判断が狂うことがないので日々精度を高めて僕らの大切な資産を運用してくれます。

「積立投資」は20年~30年のスパンで、毎月お金を積立ながらじわじわと増やしていくという金融商品。自分が年金をもらいだす年齢まで運用する覚悟でスタートしましょう。




僕は最初に30万円(30万円が下限)を入金し、その後毎月2万円ずつ積み立てています。

f:id:otamaki:20170902021723p:plain



70%の確率で、投資元本の748万円が30年後には1200万円くらいになるらしい。

30%の確率で、2199万円以上!!

投資商品なので、もちろんこのようにはいかないかもしれない。最悪元本割れもあるかもしれませんが、現在のところ元本割れの状況にはなっていないようです。さらに、複数年運用されている方の報告では、年利4%くらいで運用出来ているらしい。1%の運用手数料はかかりますが、自分で投資先を選定・リバランス作業をすることを考えると手数料1%で海外の株・債権が買えるのは安いですね。




銀行にお金を眠らせるだけはマジでもったいないよ!20代は一緒に資産運用をはじめよう


>>>ウェルスナビで資産運用を始めてみる(無料診断付)




2017年10月7日追記

初回の30万円を1カ月運用して、現在317,400円になっています(+17,400円、+約5%)

増えるときもあれば減るときもあるでしょうが、増えるとやっぱり嬉しい

追記終了




年利3%で運用・さらに積立投資が出来る「THEOテオ」


f:id:otamaki:20170903021746p:plain
<引用:テオ>




ウェルスナビと同じようなAIロボによる投資サービスのTHEOテオ

こちらも考え方はほとんど同じ。

ウェルスナビより、ロボが選ぶ投資先の種類が豊富な印象です。



それと、リスクをどのくらい取るかをこの円グラフで決められます。

僕はリスクを取りつつも利息・配当で収益が出るように債権の割合が多くなってます。

リスク取りまくりの人は、外国株の割合が増えるのかな。

f:id:otamaki:20170902023008p:plain





THEOの入金最低額は10万円。ウェルスナビの最低額が30万円だったのに対して10万円なので、ぼくらのような貯蓄の少ない若者にも人気なようです。



2017年10月7日追記

初回の10万円を1カ月運用して、現在103,000円になっています(+3,000円、+約3%)

こちらも増えてます。まぁもちろんマイナスになるときもあるでしょうけどね!!増えるとやっぱり嬉しい

追記終了










10万円から積立投資信託が出来るのはありがたいですね。僕は、リスク分散の意味も込めて積立投資は「ウェルスナビ」と「テオ」の2つに分けています。


ただ、ウェルスナビにはアプリがあってこまめにチェックできるし、ホームぺージ画面も見やすいし、入金作業も早いし、と安心感があるので全体の投資額の7割はウェルスナビ、3割はテオで行こうかなと思っています。






ソーシャルレンディング



年利6%で運用できるクラウドバンク


f:id:otamaki:20170903020758p:plain



年利6%の投資案件に約3か月~12カ月くらい資金を提供。その報酬・配当として、毎月配当が支払われながら期間終了時に元本が償還されます。


投資案件というは色々あるんですが、こういった風力発電や、不動産投資などがあります。


f:id:otamaki:20170903021050p:plain




現在僕は20万円をクラウドバンクの口座に入金し、そこからさらに4つの投資先に分けて運用中です。まだ1か月目なので配当金などは支払われていませんが、配当などが開始されればまた追記します。


>>>クラウドバンクで資産運用





2017年10月7日 追記

合計20万円を入金、5万円ずつ4つのファンドに投資しています。そして4つのファンドから少しずつ配当があり、今月合計は+500円でした!!

4つのファンドが大体1年間の運用なので、毎月500円×12月=6,000円(年利3%くらいですね)

投資元本が20万円だとやっぱり少なすぎるなぁ。と思うので、クラウドバンクだけでも100万円いれて、1年間で3万円増やせるようにします。

追記終了




年利6%で運用できるmaneo(マネオ)


現在20万円を4つの投資先に分けて運用中。追記します。

2017年10月7日 追記

合計20万円を入金、5万円ずつ4つのファンドに投資しています。まだ配当が始まってはいませんが、来月の配当予定額が+900円!!←マジか

4つのファンドが大体1年間の運用なので、毎月900円×12月=10,800円(年利5%)

投資元本が20万円でも5%で運用すると、結構良いですね。

maneoにも100万円いれて、1年間で5万円・・・増えたらいいな。

追記終了






確定拠出年金


毎月1万5千円ずつ積立ています。

非課税になるので、基本的にはお得になるはず。



ちゃんと調べてご紹介します。僕自身もまずは正しく理解したい。




年金保険


将来のために、積立型の年金保険に入っています。

これは自分で選んだ訳ではなく、大学時代に両親からすすめられて現在まで月2万円ずつ積み立てています。




年利的には、ウェルスナビ/テオ/クラウドバンク/maneoよりかなり低いんですけど、年金を受給する年齢まで強制的にため続ける口座になるので、守り型の資産運用ってことで今も続けています。


生命保険に入るよりは、全然良い保険の使い方かな。





銀行の定期積立


守り!守りも守り、超守りの銀行定期積立。

年利なんて全く気にしていません。




全部のお金に働いてもらうのが本当は理想ですが、急なお金が必要になるかもしれないし、投資先で暴落するかもしれないし。。。

ということで、超守りのお金として月2万円ずつ定期積立してます。





現代の新しい株式投資FOLIO(フォリオ)

f:id:otamaki:20170903022101p:plain
<引用:FOLIO>


テーマでえらぶ、あたらしい投資!!という新しいジャンル

フォリオは「ドローン」や「宇宙開発」などのテーマをえらんで10万円から投資ができるオンライン証券でございます。


こちらは2017年7月7日からβ版の募集が始まりました。僕も、さっそく登録してますが運用スタートはまだ先になりそうです。

運用開始になったら、すぐさま10万円突っ込んで遊んでみたいと思います。

紹介ムービーもあるので、気になる方はぜひ。株式投資が楽しくなりそうだなぁ

www.youtube.com








資産運用は20代だからこそ始めたほうがいい


26歳の僕の資産運用状況を赤裸々に語ってます

資産運用初めてまだ1カ月目、語るほど何も起きていませんが資産運用に至るまでに色々調べて考えての現在です。

今後はこれまでの調査・分析の答え合わせの期間。どんな結果がでるか超楽しみ。




積立投資なんていうのは、1年2年で結果が出るというよりは10年、20年後が答え合わせです。それでも年利3%~4%で運用できれば毎年少しずつお金が増えていくという!楽しみです





さてさて、僕のお金たちはどんな働きを見せてくれるのか。

働かせるためのお金を稼ぐためにも、本業はしっかり頑張りましょう!!





では