TOEIC955点スキーヤーサトシ

【国内旅行業務地理】一夜漬けはだめよ!日本三大鍾乳洞をしっているか?

オススメ記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:otamaki:20170615140356j:plain


一夜漬けは通用しない

国内旅行業務の国内地理は、出題範囲があるわけではなく一夜漬けが効かない科目です




よっぽど旅行好きで地名を知っているか、出張が多く地方に出かけている人以外は一夜漬けでは合格は難しいでしょう


25歳で受験した私は、行ったことのある観光地など数えるほど。。。必死に勉強しました







出題範囲がないといわれている国内地理でも、やはりよく出る問題はあります!

前回紹介した、日本三大名瀑よりは優先度は少し下がりますが、知っておかなければ合格が難しくなる問題であることは間違いなし




知らないと、これはちょとまずいぜぇ




日本三大鍾乳洞


日本三大鍾乳洞は、魅力的な鍾乳洞を指します。


1,龍泉洞 (岩手県岩泉町)

2,龍河洞 (高知県土佐山田町)

3,秋芳洞 (山口県秋芳町)




僕は、山口県の秋芳洞しか知りませんでしたが合格しました。すでに3つ知ってる方はもう合格ですねw




龍泉洞 (岩手県岩泉町)


岩手県岩泉の龍泉洞、青がきれいですね。(青がきれいで脳内にメモメモ)

www.youtube.com






龍河洞 (高知県土佐山田町)

様々な自然の造形が楽しめる龍河洞

www.youtube.com

龍泉洞と違い、水の色ではなく、自然の造形で地形が変わっているのが面白いですね。高知県です






秋芳洞 (山口県秋芳町)


龍河洞と同じく、自然の造形がすごい。龍河洞より広そうなイメージもありますね。


www.youtube.com



まとめ

日本三大鍾乳洞、覚えられましたでしょうか?


動画のイメージ、岩手・高知・山口、などの地名と結び付けていきましょう!



独学合格へ向けて、地理は地道に行けば大丈夫!毎日ちょっとずつ